1. 扁桃炎にマスクが有効な理由
  2. 扁桃炎と風邪の違いは?
  3. 扁桃炎に有効性の高い治療薬クラビット
Close
  1. ストレスによる免疫力の低下は高血圧を招く?
  2. 喉の痛みにはツボを押すと効果的です
  3. 扁桃炎にマスクが有効な理由
  4. 子供の扁桃炎は負担を考えて切除を検討しましょう!
  5. 扁桃炎と風邪の違いは?
  6. 扁桃炎が起こる理由と予防にイソジンうがいは効果はある?
  7. 扁桃炎持ちで肥満ぎみの方は睡眠時無呼吸症候群に御注意
  8. 扁桃炎を治すのに解熱剤だけに頼ってはいけない理由
  9. 扁桃炎に有効性の高い治療薬クラビット
Close

ストレスによる免疫力の低下は高血圧を招く?

ストレスを感じる女性

高血圧は生活習慣病のひとつであり、正常時の血圧が120以上を超えて常に高いまま維持されている状態の病気です。
虚血性心疾患や脳卒中、腎不全や糖尿病などを発症させる原因とされており、内臓脂肪型肥満と合わせてメタボリックシンドロームと呼ばれています。
高血圧の怖いところはこれらの合併症を引き起こすところで、中年期に差し掛かったら食生活や運動に気を配り、必要ならば投薬などの治療を受けるなどをして、血圧が上がらないように生活習慣を自戒しなければなりません。

高血圧になる原因には様々な理由がありますが、一番多いのは歳をとって新陳代謝が低下することからくる肥満です。
二番目に多いのは塩分や脂肪の多い食事で動脈がつまり、血流が悪くなって高血圧になるタイプで、これは食事制限などで治します。
意外と知られていないのが肥満による扁桃腺の腫大で気道が閉塞されて脳内が酸素不足になったり、ストレスで免疫力が低下したりした場合も血圧が上がることです。
脳による酸素の消費量は体全体の消費量の20パーセントを占めるので、脳が酸素不足になると心臓が酸素を送るため急激に働き、心拍数を上げることで高血圧になります。

免疫力が低下すると風邪をひきやすくなり、肥満で太った扁桃腺にウィルスが付着した場合は、風邪が治りにくいうえに血圧も上がるというダブルパンチをくらいます。
免疫力は加齢と共に劣化するので、睡眠不足などの不規則な生活習慣、激しい運動や偏った食生活をしている人はすぐに改めるべきです。
体内のセロトニン量やアルブミン量が低い人も高血圧になりやすいので、食事で摂取するのはもちろん、著しく摂取量が低い人やすでに血圧が高い人はサプリメントなどで補う方法もあります。

喫煙者は禁煙するだけでも血圧が下がることもあるので運動や食生活の他に生活習慣そのものを見直し、つきあいによる過度なアルコール摂取は控えるなど、同世代同士で協力して気を付けあう方法も長続きするので良い方法です。

高血圧を防ぐためには

血圧が上がることを防ぐには、まず肥満にならないように注意することです。
塩分と脂肪を控えた食生活と適度な運動習慣で、大抵の肥満は予防できます。
注意しなければいけないのは高血圧になる年齢に差し掛かったら激しい運動は避け、ウォーキングやホットヨガなどのゆったりした有酸素運動で健康体重を維持しましょう。
激しい運動は心拍数を上げるため、高血圧には逆効果です。

糖質の多い食事も糖尿病の原因となるため、野菜やヨーグルトなどをたくさん摂取して腸内の善玉菌の繁殖を助けたり、ぬるめのお風呂にゆっくり入ってストレスを解消し、免疫力を高めることも大切です。
皮膚常在菌は活性酸素除去を除去してくれるので、入浴は常在菌の繁殖にも免疫力にも良い効果をもたらします。
昭和時代の小学生は冬になると学校集会で乾布摩擦などをやらされていましたが、根性論だとか非科学的だとかと否定され、今ではほとんど見かけません。
しかし、現代医学では逆にタオルなどで素肌をゴシゴシとこすると皮膚常在菌が刺激され、血流が良くなると免疫力が向上する効果があることがわかってきました。
皮膚に刺激を与えることで自律神経の働きがよくなり、ストレスも低下させるので高血圧予防には乾布摩擦もおすすめです。

食生活ではストレスを軽減させるセロトニンを多く含む乳製品や大豆製品を中心に、免疫細胞や抗体の元になるたんぱく質の多い肉や魚をバランス良く食べることが高血圧予防につながります。
糖質は控えた方が良いですが炭水化物ダイエットのように全く摂取しない食事は、逆に脳の酸素不足を誘発するので高血圧の人には危険です。
ハト麦や全粒穀物などを取り入れて、あくまで控えめにするのがコツです。

Related post

  1. のど飴

Recommend post

  1. 扁桃炎にマスクが有効な理由
  2. 扁桃炎と風邪の違いは?
  3. 扁桃炎に有効性の高い治療薬クラビット

ピックアップ記事

  1. ストレスを感じる女性
    高血圧は生活習慣病のひとつであり、正常時の血圧が120以上を超えて常に高いまま維持されている状態の病…
  2. のど飴
    風邪やインフルエンザなどが流行する時期になると、自分の体を自分で守ることが大切になります。仕事や…
  3. マスク
    扁桃炎は複数の原因でかかってしまいますが、中でものどの乾燥は大敵になります。のどには常在菌を含め…
Return Top