1. 扁桃炎にマスクが有効な理由
  2. 扁桃炎と風邪の違いは?
  3. 扁桃炎に有効性の高い治療薬クラビット
Close
  1. ストレスによる免疫力の低下は高血圧を招く?
  2. 喉の痛みにはツボを押すと効果的です
  3. 扁桃炎にマスクが有効な理由
  4. 子供の扁桃炎は負担を考えて切除を検討しましょう!
  5. 扁桃炎と風邪の違いは?
  6. 扁桃炎が起こる理由と予防にイソジンうがいは効果はある?
  7. 扁桃炎持ちで肥満ぎみの方は睡眠時無呼吸症候群に御注意
  8. 扁桃炎を治すのに解熱剤だけに頼ってはいけない理由
  9. 扁桃炎に有効性の高い治療薬クラビット
Close

扁桃炎にマスクが有効な理由

マスク

扁桃炎は複数の原因でかかってしまいますが、中でものどの乾燥は大敵になります。
のどには常在菌を含め多くの菌が存在していますし、外からも身近な菌やウィルスが侵入してきます。
通常の健康な免疫やのどの粘膜であればそれを排出したり、働きを弱めることができます。
ですから、免疫力の方が優勢になっているので菌がのどにいても症状が出ないで済みます。

ところが乾燥してしまうだけでも免疫力は落ちてしまい、菌を排出したり弱める働きが低下して扁桃炎になってしまいます。
のどの粘膜や扁桃の働きだけではなく、体全体の機能は水分が必要ですので乾燥することは非常に負担になってしまいます。
そこで潤いを保つことが健康な状態をキープするには必須になります。

のどの場合は潤いを保つためには水分をこまめにとること、のど飴で唾液の分泌を促すことに加えて、マスクをすることで乾燥を予防して潤いの蒸発を防止することができます。
他にも外からのウィルスや菌の侵入をブロックする役割を果たしてくれます。

多くのメリットがあるマスクは、最近では機能性もアップしてつけ心地も良くなっているので長時間着用していても不快感は少なくなっています。
マスクは自分の息に含まれる水分を閉じ込めるようにして口内に戻すこともできます。
そのため自然な潤いをキープできるので、水分をこまめにとれない時でも着用するだけの手軽でどこでもできる乾燥予防になります。
マスクは扁桃炎の原因である乾燥とウィルスや菌の侵入の両面から有効は手段なので効果的です。

さらにお勧めなのが意識して対策が取れない睡眠中でものどや口内の保湿ができるのも魅力です。
睡眠中は疲れや体勢などで口が開いてしまう場合もあるので乾燥しやすいタイミングです。
それをマスクをすることで無防備な扁桃を守ることができます。
就寝中にも大きな役割を果たしてくれるので乾燥予防には心強い味方になってくれるアイテムとして常備しておくと良いでしょう。

マスクのデメリットは改善できる

マスクをすることで風邪菌やのどの乾燥予防になるので、結果として扁桃炎にならずにすむメリットがあります。
自分で意識できない就寝中でも着用して寝るだけでも、寝ている間の潤いを逃さないのでお勧めです。
しかし、マスクをすることのデメリットもあります。
それは息苦しさを感じることです。
マスクをすることで息がこもる感じになりますので暑苦しく感じたり、息をしっかりと吐ききることができないように感じます。

ただ、ある程度顔にフィットしていないと外からの乾燥した空気やウィルスが入り込んでしまう隙間ができるので、やはり密着したマスクを使う必要があります。
そのため息苦しさを感じてしまうのですが、自然と苦しいと息を浅くしてしまうので、就寝中などは浅い眠りになってしまうケースも出てきます。
浅い眠りだと寝ても疲れが取れない気がしたり、昼間にすっきりしないという悪循環を乗じます。

解決方法としてはフィットしたマスクでも、最近は立体的になるマスクも出ています。
鼻や口元に空間があれば吐き出した息も循環してこもりにくくなります。
風邪をひく前にマスクで乾燥を予防することは重要ですので、使い方や商品選びをこだわることでデメリットも改善して使い心地よく、さらに扁桃炎予防もできるようになります。

空気の乾く季節は日中はもちろんですが、夜の就寝中もマスクを活用して生活をするだけでものどへの負担は大きく変わります。
扁桃炎になってしまうと普段の生活への支障はつらいですから、手軽な方法であるマスクを着用することで防ぐのが効率的です。
扁桃炎だけではなく、風邪全体の予防にもつながるので健康的な体を維持するためにマスクは大きな可能性を秘めています。

Related post

  1. ストレスを感じる女性
  2. のど飴

Recommend post

  1. 扁桃炎にマスクが有効な理由
  2. 扁桃炎と風邪の違いは?
  3. 扁桃炎に有効性の高い治療薬クラビット

ピックアップ記事

  1. ストレスを感じる女性
    高血圧は生活習慣病のひとつであり、正常時の血圧が120以上を超えて常に高いまま維持されている状態の病…
  2. のど飴
    風邪やインフルエンザなどが流行する時期になると、自分の体を自分で守ることが大切になります。仕事や…
  3. マスク
    扁桃炎は複数の原因でかかってしまいますが、中でものどの乾燥は大敵になります。のどには常在菌を含め…
Return Top